操作方法

「オトノミチ」はVer1.0がリリースされ運用中です。

・まずアカウント登録してください。

・投稿者のアイコン(参加者投稿ファイル)をクリックすると投稿の音が聞けます。

・投稿者アイコンをドラッグすると空アイコンを作ることができます。

・空アイコンには音をアップロードできます。

・アップロードするとあなたのアイコンとして表示されます。

・さあ、あなたが世界に向けて聴かせたい音を投稿してみましょう!

《楽しみ方1》音をどんどん重ねて楽しむ

①スマートフォンの「ボイスメモ」など録音の準備をします。

②ワールドで公開されている音を再生しながら、同時に身近なものをつかって音を鳴らしてみましょう。

③このセッションされた音を「ボイスメモ」などで録音して『オトノオミチ』にアップロードします。

④同じように誰かがまたあなたの音に別の音を加えていくかもしれません。

⑤このように身の回りのものを使ったノイズ音を重ねていく「オトノミチ」を楽しめます。

ヘンリーはホームページの新着の音源を再生して、ナンシーに聞かせました。

ヘンリーの聞かせた音にナンシーはピアノの音を重ねてナンシーの音源をつくりました。そして「オトノミチ」のホームページに送りました。新着音源がナンシーの送った音に更新されました。

新着音源にある音源をナンシーは友達のクリストファーに聞かせました。

クリストファーはおもむろに子供のおもちゃのガラガラを取りあげ、ナンシーの再生させてくれた新着音源にあわせ、シャカシャカしました。それを録音すると「オトノミチ」のホームページに送りました。


《楽しみ方2》本格的に編集した音を重ねて楽しむ

①DTM(Desk Top Music)を本格的にできる環境であればプロ・アマチュアにかかわらず重ねていけます。

 

②バンドの仲間やライブハウスのお友達など交友関係のなかで重ねていけます。

 

③創作の可能性をさぐる上でプロアマを超えて音に興味をもって楽しむことができます。

 

④世界中のいろんなジャンルの音楽家が参加して音を楽しんでくれるといいですね。

《楽しみ方3》声だって音のうち

①ボイスパーカッションにトライしてみましょう。

 

②ワールドで公開すると別の人がボイスパーカッションで重ね

 てくるかもしれません。

 

③楽器が弾けなくてもボイスパーカッションでセッションして

 作曲することができます。

 

④ときにはプロが参加して高度なセッションが実現するかもし

 れません。

《楽しみ方4》輪唱…げろげろゲロゲロ、ぐぅあ、ぐぅあ、グゥア〜♪

①「かえるのうた」のような輪唱でよく知られる歌を歌ってア

    ップロードしてみましょう。

 

②世界中の子供たちがつながっていくと楽しいですね。

《楽しみ方5》詩吟や俳句、ポエムやしりとり

①声だって音のひとつです。

 

②作詞をセッションできるのも「オトノミチ」の楽しみ方です。

 

③いろんな国のいろんな言語を音として楽しむこともできます。

 

④詩吟、浪曲、俳句、落語、講談、あいさつ、ポエトリーetc

《楽しみ方6》土地の特別な音、故郷の音

①土着の神事、祭りなどを世界中に聞かせてあげてください。

②あなたも同様に故郷の音を聞かせてください。

③土地に染み込んだ音は、他人の脳裏にも風景を広げてくれます。