オトノミチ憲章


  • 誰もが等しく音を媒介としてコミュニケーションを楽しむ場であること。
  • 人種、国籍、個人などへ向けた誹謗中傷のある表現があってはならない場であること。
  • 「オトノミチ」の利用には政治的活動、宗教的活動の一切を禁ず。

著作権について

 本プロジェクト「オトノミチ」では小さなお子さまからプロ奏者まで国籍や人種を問わず、音を媒介につながりたいという意思を共有する方が自由に参加します。したがって著作者の権利を侵害する恐れのあるサンプリング行為や編曲、加工、その他、著しく著作者の表現行為を侵害する表現があったと判断する場合や、差別やヘイトなど人権を侵害するものと判断される投稿は、運営側の協議により削除の対象となる場合があります。 参加に至っては著作権に基づく著作者の権利に十分な配慮と注意をしてご参加ください。

 

 本プロジェクト「オトノミチ」のアーカイブ管理された音源は著作権法第二十八条の「二次的著作物の利用に関する原著作者の権利」に基づき本プロジェクトの管理下に置かれますが、「音を媒介にして世界をつなげる」という主旨により、本プロジェクトは著作権の行使をしません。

 また、「オトノミチ」のプロジェクト参加者も原著作者に該当しますが、前述同様に本プロジェクトの「音を媒介にして世界をつなげる」という主旨により、原著作者には著作権の行使をしないという約束によって成り立つことをご承知おきください。

 

 本プロジェクトから著作権の行使を行うことはありませんが、著作物は本プロジェクトのもとで管理されます。拠って第三者の音源データの無断使用、複製、転用、転売などの行為は一切禁止とさせていただきます。

 参加者はアカウントが発行された時点で、著作権に関する本プロジェクトの見解と憲章で表明する事項に同意されたものと判断します。また、任意で参加者のお名前(ハンドルネーム含)とアイコン画像をお送りいただいておりますが、前述と同様に同意されているものと判断します

 

 申し込み時に頂戴した個人情報は、次項「個人情報保護に関して」に記載するとおり厳重に管理し、メールアドレス等の個人の特定につながるものは掲載しません。また第三者に譲渡することはありません。

 ハンドルネーム等の個人が特定できない情報は、本プロジェクト「オトノミチ」の広報活動に利用させて頂く場合があります。

《個人情報保護に関して》

 「オトノミチ」プロジェクト運営委員会(以下、「オトノミチ」といいます。)は インターネットメディアを中心に、音を媒介に世界がつながることを目指します。「オトノミチ」においては発信者から個人情報をお預かりするにあたり、個人情報を大切に保護することをプロジェクトを推進するうえで重要な社会的使命と認識し、個人情報保護に関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守いたします。また、常に社会的要請の変化に着目し、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を含め全運営委員を挙げて取り組むことを宣言します。

 

 

《運営委員の個人情報保護に関する取り組みについて》

 「オトノミチ」は、基本方針を具体的に実践するため、以下の活動を行います。

1.運営委員会は、個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

2.基本方針は、「オトノミチ」ホームページ(https://www.ne-otomichi.com/)に掲示・掲載することにより、いつでもどなたにも閲覧可能な状態とします。

3.個人情報保護マネジメントシステムは適宜見直しをし、継続的に改善します。

 

 

《個人情報保護の取り組みについて》

 「オトノミチ」は、基本方針を具体的に実践するため、以下の活動を行います。

 

■個人の権利の尊重

「オトノミチ」は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示・訂正・削除・利用停止・苦情および相談等を求められたときは、合理的な期間内に、妥当な範囲内でこれに応じます。

 

■個人情報の収集・利用・提供

「オトノミチ」は個人情報の取得、利用および提供にあたり、個人に対し利用目的および提供の有無を明確にし、同意を得た上で、目的の範囲内に利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。

 

■安全対策の実施

「オトノミチ」は、個人情報の紛失や外部への流出、もしくは不当に改ざんされるなどのトラブルを引き起こさないように運営委員会の管理規程を整備し、合理的な安全対策を講じそれを実施します。